2009年01月06日

フォルダの設定

クラスタワードの設定が終わったら三つフォルダを作る必要があります。

@三つのフォルダを作成しましょう。
「キャッシュフォルダ」
「ダウンロードフォルダ」
「アップロードフォルダ」

この三つです。フォルダ名は適当で構いませんが、分かりやすいように、上記のようにしておいた方が使いやすいです。
00010
※フォルダ作成方法……画面上で右クリック「新規作成」「フォルダ」を選択すれば作れます。
なおフォルダを設置場所はshareのフォルダ内です。



A次に、shareを起動して、「フォルダ」のタブから、「フォルダの追加」をクリックします。
0



Bフォルダタイプを選択します。まずは、キャッシュ用のフォルダを作るため、「キャッシュ」にチェックボックスを入れ、「…」をクリックします。
1.JPG

Cここで@のときに作成していたフォルダの「キャッシュ」を選択し、「OK」をクリックします。
2.jpg
※これで、最後に「追加」をクリックすれば、キャッシュ用のフォルダが完成します。


Cちゃんとフォルダのタブに追加されているのか確認しましょう。
4.JPG

Dあとは、同様の手順でアップロード用、ダウンロード用のフォルダを作成してゆきます。
posted by share案内人 at 19:47| Comment(0) | share初期設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
にほんブログ村 ネットブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。